メルセデスAMGプロジェクトONE「我々は最高速度には興味ない。狙うはニュル最速6分11秒だ」

18pt   2017-09-13 21:00
フェラーリ ランボルギーニ ニュース


今朝発表されたばかりのハイパーカー「メルセデスAMGプロジェクトONE
開発コードがそのまま正式名称となりフランクモーターショー2017にてルイス・ハミルトンと共に登場しました。
自然吸気V8エンジンより素早く反応する1.6LV6電動ターボエンジンは1000馬力以上を発揮し、トップスピードは350km/h
0-200km/hがブガッティシロンシロンより、0.1秒速く6秒以下で到達する事が出来る次世代のハイパーカーです。

CAR GUYの木村さんがAMGプロジェクトONEを購入した事が公表されていますが、
木村隊長がAMGのトビアス・ムアース氏に直接聞いた話によると、「我々は最高速度にはあまり興味がない、サーキットで走らせて楽しく速い車を目指した。」と語っており、ニュルブルクリンクサーキットの目標タイムは脅威の6分11秒を目指して開発している事が明らかになりました。
   のりものアンテナトップページへ
自動車・バイクの話題が沢山。