スバル、自動運転見据えたスポーツセダン「ヴィジヴ パフォーマンス コンセプト」試作車出品へ

60pt   2017-10-12 09:25
サイ速

1: ばーど ★ 2017/10/11(水) 15:47:55.40 ID:CAP_USER9.net  スバルは、27日に始まる東京モーターショーに、スポーツセダンの試作車を出品する。詳細は明らかにされていないが、高度な運転支援技術を備えながらも積極的に運転を楽しみたくなるセダンになるという。

 「ヴィジヴ パフォーマンス コンセプト」と名付けられたこの試作車には、将来の自動運転時代を見据え、自動ブレーキなど同社の運転支援技術「アイサイト」の発展型となる先進デバイスを搭載。フェンダーが大きく張り出したスポーティーな4ドアセダンのスタイリングは、ハイパワー四輪駆動セダン「WRX」の次期型を想定したデザインコンセプトとみられる。


スバルが東京モーターショーに出品する「ヴィジヴ パフォーマンス コンセプト」。大きく張り出したフェンダーが特徴的(スバル提供)
b90aac22-s.jpg

「ヴィジヴ パフォーマンス コンセプト」のフロントマスク。フロントグリルは市販車と同じ六角形デザイン
28818d90-s.jpg


http://www.asahi.com/articles/ASKBB40ZVKBBUEHF00B.html
引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1507704475/ c?ro=1&act=rss&output=no&id=5966062&name
   のりものアンテナトップページへ
自動車・バイクの話題が沢山。