ブガッティシロン、専用コンシェルジュサービスの為に遠隔測定システムを市販車に初搭載

19pt   2018-04-16 21:00
フェラーリ ランボルギーニ ニュース

tdse5dgdet.jpg
ヴェイロンの時もそうですが、1台2億3億もするハイパーカーであるブガッティシロンには専用コンシェルジュサービスの為に遠隔測定システムを搭載しています。
シロンに搭載されたリアルタイムテレメトリデータシステムによってエンジン、トランスミッション、照明、空調など車両のすべての部品やコンポーネントに影響を及ぼす10,000個近くの信号を24時間365日監視しています。
勿論どこで走っているのかなどリアルタイムデータは全てモバイルネットワークを通してブガッティに送信されており故障などのデータがすぐに分かる様になっています。
   のりものアンテナトップページへ
自動車・バイクの話題が沢山。