ブランド70周年 レンジローバー・イヴォーク・フリースタイル/同プラス/ヘイルウッド

2pt   2018-07-12 17:10
オートカー・デジタル - AUTOCAR DIGITAL

evoque__180712_001.jpg

evoque__180712_001.jpg

9月30日まで受付け

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、レンジローバー・イヴォークの特別仕様車、「フリースタイル」「フリースタイル・プラス」「ヘイルウッド」の受注を開始した。

本特別仕様車は、ランドローバーのブランド誕生70周年を記念して企画したもので、イヴォークの魅力を際立たせた3モデルとなっている。

「フリースタイル」は、エントリーグレードに専用のSEテクノロジーパックとドライバー支援システムを装備して内容を充実。

「フリースタイル・プラス」は、さらにプロテクトやコネクトプロを追加した。

ランドローバーの製造地を名称に採用した「ヘイルウッド(写真)」は、ACCやブラインドスポットモニター&リバーストラフィックディテクションなどを備えている。

evoque__180712_002.jpg

3モデルともに、安全性を高めるドライバー支援システム/コネクティビティを強化する最新機能など、人気の高いオプション(約50〜80万円相当)を標準装備しながら、価格を抑えているのも特徴だ。

エンジンの選択肢は、2.0ℓ直4インジニウム・ターボチャージド・ディーゼル(最高出力180ps、最大トルク43.8kg-m)と2.0ℓ直4インジニウム・ターボチャージド・ガソリン(最高出力240ps、最大トルク40.8kg-m)。エクステリアカラーは、「フリースタイル」と「フリースタイル・プラス」がフジホワイト、ナルヴィックブラックの2色。「ヘイルウッド」はメタリックペイントを含む全9色を展開する。

受注は9月30日まで受け付け、価格は下記の通り。
フリースタイル:
518万9000円(ディーゼル)、499万9000円(ガソリン)
フリースタイル・プラス:
599万9000円(ディーゼル)、580万9000円(ガソリン)
ヘイルウッド
699万9000円(ガソリン)

   のりものアンテナトップページへ
自動車・バイクの話題が沢山。