またまたクラシックレンジが英国から/並行輸入/排ガス改善/まずは車台番号の確認を

5pt   2018-10-12 07:05
オートカー・デジタル - AUTOCAR DIGITAL

sandai_1012_top.jpg

sandai_1012_001.jpg


sandai_1012_002.jpg


sandai_1012_003.jpg



三大自動車の阿部です。

以前にも初代レンジローバーの並行輸入をお手伝いしたという話をさせていただきましたが、

同じ業者様が英国で買い付けてきた2台のクラシックレンジが当社に入ってきました。

今回は77年と80年式ということで近い年式の2台。2ドアモデルに拘って探しているとのことで

彼の国でも見つけ出すのはなかなか難しいようです。
 
 

sandai_1012_004.jpg


sandai_1012_005.jpg


sandai_1012_006.jpg



到着早々行っているのは車台番号の刻印の確認です。

こういったラダーフレーム車では、前周りのフレームにメーカーの車台番号が

刻印されているのですが、シャーシブラックや長年に渡って積もった汚れやサビで

すっかり隠れてしまっているケースが多いのです。

オリジナルが見つからなければ、日本の役所で改めて職権打刻をするのですが、

できるだけ元の車台番号を活かしてあげたいので、丹念に探しています。

そしてこの後、エンジンやキャブレターの調整を行い、改善作業などを進めていきます。

   のりものアンテナトップページへ
自動車・バイクの話題が沢山。