究極のフェラーリ・コレクター本 カムカバー型ケース入り、360万円「Il Fascino Ferrari」

3pt   2018-11-08 15:40
オートカー・デジタル - AUTOCAR DIGITAL

TFB_1107_008.jpg

TFB_1107_008.jpg
text & photo: Kazuhide Ueno(上野和秀)

フェラーリ70年の足跡 多角的な視点で

ドイツで美術書を専門に手がけるタッシェン社からフェラーリ70年の足跡を多角的な視点で捉えたコレクターズブックが登場した。「Il Fascino Ferrari」(フェラーリの魅了)と題され、フェラーリの全面的協力のもと70年の足跡とその裏に隠されたエピソードまでを紹介する。

筆者のピーノ・アッリエーヴィは、かつてエンツォ・フェラーリとともに「Ferrari Rocconta」を執筆し、現在も活躍するイタリアを代表する作家兼モーター・ジャーナリストである。また写真はフェラーリ・アーカイブの中からこれまで未公開のものが数多く収録され、随所で新たな発見がある。

TFB_1107_005.jpg

コレクターブックならではのケース

本書は1冊ごとにシリアルナンバーが付された1947部の限定版。ちなみにこの『1947』はフェラーリ社創立の年を意味する。装丁はハンドクラフトのレザー装丁で仕上げられ、表紙にはクロームのキャバリーノ・ランパンテが輝く。

収められるケースは、往年の250テスタロッサと思われるコロンボ・ユニット12気筒エンジンのヘッドカバーをイメージしたハンドビルドのアルミ製で、ワールドワイドに活躍するマーク・ニューソン氏がデザインを手がけた。

シリアルナンバーの1〜250番までは「アート・エディション」と名づけられ、ヘッドカバーをイメージしたアルミ製ケースに、エグゾースト・マニフォールドを思わせるクロームメッキされたスタンドに組まれて販売される。また、この「アート・エディション」にはピエロ・フェラーリ、セルジオ・マルキオンネ、ジョン・エルカン各氏のサインが入ることも見逃せない。

TFB_1107_002.jpg

「フェラーリ・コレクターズ・エディション」はヘッドカバーをイメージしたアルミ製ケースに収められ、シリアルナンバーは251〜1947となる。こちらの装丁はアート・エディションと変わらないが、サインはピエロ・フェラーリ氏のみとなる。

next pageジョン・エルカン・フェラーリ会長も来場
   のりものアンテナトップページへ
自動車・バイクの話題が沢山。