フィアット500ルッソ 1.2ラウンジに、ポルトローナ・フラウ製レザーシート

9pt   2018-11-09 06:10
オートカー・デジタル - AUTOCAR DIGITAL

500lusso_181109_002.jpg

500lusso_181109_002.jpg

300台限定 11/17発売

FCAジャパンは、フィアット500に限定車「500ルッソ」を設定し、11月17日に発売する。

ラグジュアリーを意味するイタリア語「Lusso(ルッソ)」が商品名となった本モデルは、通常は設定のない上級グレード「500 1.2ラウンジ」をベースに、ポルトローナ・フラウ社製のレザーシートや、アルミホイール、ドアミラーカバーなどの特別装備を装着することで、より上品な雰囲気を演出したもの。

ボディカラーは「ミントグリーン」「ボサノバ ホワイト」の2色を用意。ミントグリーンには「ブラウン」、ボサノバ ホワイトには「ブラウン」および「ボルドー」のレザーシートを採用した。

500lusso_181109_001.jpg

また、15インチ18スポークUデザイン・アルミホイールや、クローム仕上げのドアミラーカバーにより、上質感を一層引き立てたのも特徴。こうした特別装備を採用する一方で、車両価格の設定は240万円に抑えている。

next pageフィアット500ルッソ 車両概要
   のりものアンテナトップページへ
自動車・バイクの話題が沢山。