【トヨタ】アクセルとブレーキの踏み間違い防止装置発売「プリウス」と「アクア」に後付け可能

5pt   2018-12-06 06:38
乗り物速報

1: 2018/12/05(水) 16:36:39.13 ID:CAP_USER9

トヨタ自動車が発売したアクセルとブレーキの踏み間違い事故を防ぐ装置(右上)
3b971cf1-s.jpg


トヨタ自動車は5日、乗用車に後付けでき、アクセルとブレーキの踏み間違い事故を防ぐ装置を発売した。高齢者などによる踏み間違い事故が多発しており安全性を高める。自動ブレーキのない旧型「プリウス」と「アクア」の一部に搭載できる。対象車種は今後増やす。希望小売価格5万5080円で、取り付け工賃が別途かかる。月間販売目標は2500台。

センサーが前後3メートル以内にある壁などの障害物を検知。運転手がブレーキと間違えてアクセルを踏み込むと警告音とともに、モニターに「アクセルを離してください」と表示され加速を抑制する。

2018/12/5 13:51
共同通信
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5647555&name

   のりものアンテナトップページへ
自動車・バイクの話題が沢山。