アメリカで最も速度違反者が多いクルマはスバルWRX STI!次いでトヨタ86、VWゴルフGTI。SUV、トラックも上位に

11pt   2019-08-13 13:00
Life in the FAST LANE.

| 日本だとミニバンやハイブリッドがけっこう”ぶっ飛ばしている”ような印象 |

subaru-wrx-sti-type-ra-at-the-pnurburgri

米国にて、「どの車オーナーがもっとも速度違反を犯しているか」という統計が公開に。
これは保険関係の調査会社、Insurifyが公開したもので、調査内容としては160万件の保険加入者のデータから割り出した数値を並べており、驚くべきことにその上位の多くはスポーツカーではなく「4ドア」となっています。※速度オーバーの幅が大きなメーカーのランキングも欲しい

もっとも速度違反で捕まっているクルマはコイツらだ

そこで下記が「もっとも速度違反で捕まっているクルマ」。
ただ、これは件数ではなく「率」を計算したものなので、かなり正確にその実態を反映していると言って良さそうです。

1.スバルWRX STI・・・20%
2.サイオンFR-S(トヨタ86)・・・19%
3.フォルクスワーゲン・ゴルフGTI・・・17%
4.ヒュンダイ・ジェネシスクーペ・・・16%
5.ジープ・ラングラー・リミテッド・・・15%
6.ダッジ・ラム2500・・・15%
7.ダッジ・ダート・・・14.9%
8.インフィニティG37・・・14.7%
9.スバル・インプレッサ・・・14.7%
10.ヒュンダイ・ヴェロスター・・・14.5%
参考:平均値・・・11%

この結果を見ると、スバルWRX STIの数値は「平均値」の倍近く、異常なレベルと言っていいかもしれません。
ない¥お、2位の86は納得ですが、その後のゴルフはコンパクトカー、ジェネシスクーペは2ドアながらも高級車の類。※ドイツだと、ぶっ飛ばすクルマの筆頭はVWゴルフGTI、次いでBMW 3シリーズらしい

ジープ・ラングラー、ダッジ・ラムはそれぞれオフローダーそしてトラックで、インフィニティG37はラグジュアリークーペ。

そしてWRX STIとは別にインプレッサもランクインしており、スバルオーナーは比較的スピードを好む性質があるのかもしれません。

日本でスピード違反していそうなクルマは?

なお、日本でスピード違反が多そうな印象があるのは、アメリカとはやや違えどもやはり「コンパクトカー」「セダン」が多く、ほかにミニバンやハイブリッドカーが多いようにも思われます。

メーカーで言うと、やはりスバルのドライバーはぶっ飛ばしているという印象がありますが、WRX STIよりもレガシィのほうがよくかっ飛んでいるような印象を持っています。

そしてトヨタだとクラウン、アルファード、ヴェルファイア、忘れちゃいけないプリウス、日産だとノートが追い越し車線の常連であるような気も。

ちはみに「ホンダ」のオーナーはあまり飛ばしている印象がなく、同じハイブリッドカーにおいても、「インサイト」はプリウスとはずいぶん異なるマナーを持っているようなイメージがありますね。

Copyright © 2019 Life in the FAST LANE. All Rights Reserved.

   のりものアンテナトップページへ
自動車・バイクの話題が沢山。