「ブレーキ利かなくなった!!」高速の出口で80代男性の車が前4台に追突

15pt   2020-11-21 10:08
乗り物速報

1: 2020/11/20(金) 16:23:07.73 ID:BvA0+iQ20● BE:896590257-PLT(21003)

「ブレーキが利かなくなった」高齢者運転の車が追突 5台玉突き事故
11/19(木) 21:00 TSSテレビ新広島

19日午後、広島市南区にある高速道路の料金所で、車5台が絡む玉突き事故があり、男女7人が、けがをしました。

警察や消防によりますと、午後3時ごろ、広島市南区東雲にある広島高速2号線の料金所の出口で、
高速道路から降りてきた80代の男性が運転する車が、信号待ちをしていた前方の車に衝突しました。
さらに衝突したはずみで他の車も巻き込まれ、合わせて車5台が絡む玉突き事故となりました。
この事故で、高速道路から降りてきた男性を含む20代から80代までのあわせて男女7人がけがをし、
うち2人が重傷だということです。

事故を起こした男性は「ブレーキが利かなくなった」と話しており、
警察は、男性の回復を待って事情を聞き、事故の原因について詳しく調べる方針です。
事故の影響で、広島高速東雲料金所の出口は一時、通行止めとなりました。

c?ro=1&act=rss&output=no&id=5647555&name

   のりものアンテナトップページへ
自動車・バイクの話題が沢山。