ロータス・エリーゼ・スプリント新登場 41kg軽量化 エリーゼ2017年モデルも公開

23pt   2017-03-20 15:23
オートカー・デジタル - AUTOCAR DIGITAL

eliseSprint_170320_001.jpg

スプリントの名称が復活

英国では4月に£32,300(450万円)からという価格設定で発売される新顔、エリーゼ・スプリント。継続販売されるエリーゼ・スポーツおよびスポーツ220の軽量モデルということになる。カーボンファイバーをこれまでより多く採用することで、車両重量を798kgまで絞ったのが特徴だ。

スプリントの高出力仕様であるスプリント220は、220psを発揮する1.8ℓスーパーチャージド・エンジンを搭載し、0-97km/h加速を4.1秒で達成する。

スプリントには1.6ℓのレギュラー・スペック仕様もラインナップされ、こちらは136psを発揮。0-97km/ℓ加速は5.9秒というスペックだ。

next page他のエリーゼはどうなる? 内外装をチェック
   のりものアンテナトップページへ
自動車・バイクの話題が沢山。