BMWが6シリーズ全モデルに「Mスポーツ・リミテッド」設定。内外装がブルーに

16pt   2017-03-20 20:30
Life in the FAST LANE.

2017-bmw-6-series-m-sport-limited-editio

BMWは6シリーズ(クーペ、コンバーチブル、グランクーペ)に「Mスポーツ・リミテッド・エディション」を設定。
ボディカラーは「ソニック・スピード・ブルー・メタリック」でホイールは20インチ(シルバーとブラックのツートン)。
ドアミラーはカーボン製となっています。

内装はブラックとフィヨルド・ブルーのツートンとなり、素材はメリノレザー。
マットにもフィヨルドレザーが用いられており、このシートとマットはこの「Mスポーツ・リミテッド・エディション」のみの特別装備。
カーボンファイバーは内装にも用いられており、シルプレートも専用ロゴ入りに。

2017-bmw-6-series-m-sport-limited-editio

現時点では価格等の発表はありませんが、まずは欧州、その後アメリカ、そしてその後は他の国へと順次販売を拡大して行く模様。
BMW、特に「M」はこの明るいブルー(世代・モデルによって色味が微妙に異なる)が特徴的で、このボディカラーを身にまとうと一気にスポーティーになるような感じですね。

2017-bmw-6-series-m-sport-limited-editio

2017-bmw-6-series-m-sport-limited-editio

Copyright © 2017 Life in the FAST LANE. All Rights Reserved.

   のりものアンテナトップページへ
自動車・バイクの話題が沢山。