シトロエン・ベルランゴのヒーターコア修理、フィルターやエバポレーターもお手入れ必要

28pt   2017-04-20 21:45
オートカー・デジタル - AUTOCAR DIGITAL

visconti_0420_01.jpg

visconti_0420_01.jpg


visconti_0420_02.jpg


visconti_0420_03.jpg


visconti_0420_04.jpg



アウトリメッサヴィスコンティの古久根です。

先週に引き続き、シトロエン・ベルランゴのエアコン・ユニット修理です。

案の定、ヒーターコアからの水漏れでしたが、コア自体はそれ程古くないところを見ると以前にもコアの交換をしていた様です。

しかし、その時にファンケースの中やエアコン用のエバポレータの清掃まで手が回らなかった様で、そりゃ〜ビッシリ汚れがこびり付いておりました。

これでは風量も出なければ、エアコンも冷えませんね。

オマケにポーレンフィルターは多分1度も交換されていないかの様な汚れ。

修理後は当然ながら風量も温度調整もバッチリ決まって快適な車内環境になったのは言うまでも有りませんです。

   のりものアンテナトップページへ
自動車・バイクの話題が沢山。