動く防犯カメラ…松戸市、公用車全部にドライブレコーダーを装備へ

8pt   2017-04-21 21:22
サイ速

1: 先月、千葉県松戸市の小学生の女の子が殺害された事件を受けて、松戸市は緊急車両などを除くすべての公用車に、ドライブレコーダーを設置することになりました。

この事件で亡くなった松戸市の小学3年生でベトナム国籍のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)は、登校のため自宅を出てまもなく車で連れ去られたと見られています。

事件を受けて松戸市は、登下校の際の子どもの安全確保や地域の防犯対策の強化策として、市が保有する公用車にドライブレコーダーを設置することになりました。

対象になるのは消防車や清掃車などの特殊車両を除く、すべての公用車266台で、松戸市はすでに搭載している車以外の231台に設置を進め、夏までに設置を終えたいとしています。

公用車を管理する松戸市財務部の宮間秀二部長は「『動く防犯カメラ』とされるドライブレコーダーで、犯罪を抑止し、地域の安心・安全につなげたい」と話しています。

69f558b7-s.jpg

千葉 松戸市 女児殺害事件受け公用車にドライブレコーダー
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170420/k10010955491000.html
引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1492691674/ c?ro=1&act=rss&output=no&id=5966062&name
   のりものアンテナトップページへ
自動車・バイクの話題が沢山。